News お知らせ

2020.04.30

売上の一部を寄付へ

牛乳消費を喚起! 「北海道牛乳 100%食パン」を4月30日より販売開始  売上の一部は酪農協会や医療団体に寄付

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で減少している牛乳の消費拡大支援の一環として、北海道産牛乳100%使用の食パン「北海道牛乳 100%食パン」の販売を4月30日(木)より開始し、売上の一部を寄付いたしますことをお知らせいたします。

■「北海道牛乳 100%食パン」開発の経緯と寄付の理由について

いつもお世話になっている酪農生産者の方から、新型コロナウイルス感染症対策における小中学校の休業措置、外食需要の減退により牛乳消費が減少し、酪農家の方々が困窮していることを知りました。酪農では牛乳が毎日生産されるため、牛乳の保管も限界に達してきており、5月以降も休校が続けば、供給が需要を大きく上回り、せっかくの美味しい牛乳を大量廃棄することになります。農林水産省が減少する牛乳や乳製品の消費を促す活動「プラスワンプロジェクト」を始めるなど、牛乳の需要喚起は大きな問題となっています。

いつも美味しい牛乳を届けてくれる酪農家さんに少しでも恩返しをしたい、私たちに何かできることはないかと考えた結果、少しでも牛乳消費を拡大するため、新型コロナウイルスの影響で余っている北海道産の牛乳を使用した「北海道牛乳 100%食パン」を開発し、皆様にお届けすることにいたしました。この食パンと牛乳や話題のラッシーをご家庭で食べていただくことで、牛乳の消費拡大に貢献したいと考えています。

「北海道牛乳 100%食パン」の売上の一部は、新型コロナウイルス対策基金や新型コロナウイルスの影響を受けた全国の酪農家や一次産業従事者へ寄付することで、少しでもお力になれればと考えています。

(1) 寄付の金額

「北海道牛乳 100%食パン」一本 900円(税抜)の販売につき、売上の10%(90円)を寄付いたします。

(2) 寄贈先

一般社団法人 全国酪農協会や医療活動を目的に活動する公的な団体・基金へ寄付の予定です。

■「北海道牛乳 100%食パン」特徴

「北海道牛乳 100%食パン」は、水を一切使わず、北海道産の牛乳を100%使用することで、“生”でそのまま食べる食パンとしての美味しさを最大限引き立たせています。アクセントとして、生クリーム、練乳、ハチミツも使用することで、よりミルク感を感じられる食パンに仕上がりました。お子様のためにも、安心してお召し上がりいただけるよう、マーガリン、ショートニング、着色料、乳化剤は使用せず、保存料と香料もフリーにいたしました。

「北海道牛乳 100%食パン」は、牛乳食パン専門店 みるく店舗にて、4月30日(木)より、1本 900円(税別)にて販売予定です。是非、牛乳と一緒にお召し上がりください。

パン

■商品詳細

商品名 :「北海道牛乳 100%食パン」

特徴  :北海道産牛乳 100%使用、マーガリン・ショートニング不使用、

     無着色・乳化剤不使用、保存料フリー、香料フリー。

販売価格:1本 900円(税別)